【茨城県技能振興コーナー】 厚生労働省委託 若年技能者人材育成支援等事業

【新着情報】

・2018.06.13 「めざせ!キッズマイスター」の参加者を募集しています。
・2018.04.04 「グッドスキルマーク」対象を募集しています。
・2018.04.04 「地域発!いいもの」を募集しています。
・2018.04.02 ものづくりマイスター、ITマスターを募集しています。
・2018.04.02 平成30年度ものづくりの魅力を伝えるイベントの運営及び会場設営業務について公示しました。募集要領・仕様書は、茨城県職業能力開発協会事務所にて配布し、応募受付は、5月8日に終了しました。

夏イベント

【若年技能者人材育成支援等事業とは】

若年者のものづくり離れ、技能離れが見られる中、若者が進んで技能者を目指す環境の整備や産業活動の基礎となる高度な技能を有する技能者の育成が課題となっています。 平成25年度から厚生労働省「若年技能者人材育成支援等事業」の委託を受け、以下の事業を通して若年技能者の人材育成や広く技能尊重気運の醸成を図る取り組みを行っています。

【茨城県技能振興コーナーとは】

茨城県では厚生労働省「若年技能者人材育成支援等事業」の委託を受けて、「茨城県職業能力開発協会」内に「茨城県技能振興コーナー」を設置して、県内の中小企業・団体および教育機関(小・中・高校等)に「ものづくりマイスター/ITマスター」を派遣するための相談やコーディネートを行なっています。また、地域における技能振興にも取組んでいます。

【主な事業の概要】

  • イベント

    【イベント等の案内】

    ものづくりの魅力、技能者の持つ技能を伝えるための取組みを実施します。
    ・夏:めざせ!キッズマイスター
    ・秋:ものづくりフェア

  • マイスター指導

    【ものづくりマイスターの派遣:指導を受けたい】

    企業・団体の若年労働者、教育機関の児童・生徒への技能指導として、活用されています。

  • めざせ!マイスター

    【めざせ!マイスター:指導を受けたい】

    ものづくりマイスターによる製作実演や児童・生徒のものづくり体験指導などを小中学校で実施します。

  • ITマスター指導

    【ITマスターの派遣:指導を受けたい】

    情報技術関連の優れた技能を持つ「ITマスター」を企業・団体の若年労働者、教育機関の児童・生徒を指導するために派遣する取組をしています。

  • 熟練技能者の派遣

    【熟練技能者の派遣:指導を受けたい】

    ものづくりマイスター派遣対象ではない職種での実技指導を希望される場合、その分野における熟練技能者を派遣し指導を実施します。

  • 「ITの魅力」発信

    【「ITの魅力」発信】

    児童、生徒の情報技術に関する興味を喚起するするとともに、情報技術を使いこなす職業能力の付与が実現できるよう、小中学校等にITマスターを派遣します。

  • 事業所見学

    【事業所の見学】

    実際に製品が出来上がる様子を自分の目で確かめ、ものづくりマイスターから話しを聞き、「ものづくり」に対する感謝や将来の職業観等も養ってもらうことを目的に実施しています。

  • 好事例発表

    【好事例発表及び意見交換会】

    平成29年度、技能伝承に取組む企業の好事例発表及び意見交換会を実施しました。今年度は、生産性・品質向上のためのIT活用の現状とものづくりマイスターの活用に係る内容で実施します。

★ 茨城県技能振興コーナー ★
facebook

★★ 募集中の案内 ★★

★★ 関連ページ ★★

ページのトップへ戻る